ナビゲーションメニューへ

今日は良い夫婦の日(^u^)♡

 夫婦って何だろうか・・・(゜_゜>)??私には遠い過去の思い出・・。

子どもが産まれ、何でも3倍お金がかかった5年間であった。

1番、貧乏だったときかなぁ~、自分の洋服を買う余裕なんてない。可愛い息子はどんどんと成長し、服を買わなければいけない。紙おむつも買わなければいけない、せっけんも買わなければいけない・・・食料品も3倍買わなければいけない(;O;)

夫という人のセーターも買わなければいけない・・。どんなのがお似合いか、真剣に考えた。あの時間を思い出すと、腹が立つ(ーー;)

私が真剣にセーターを選んでいるとき、夫は違う女性と彼女にセーターを買ってもらっていた。自分で買ったと言っていたが、趣味が良すぎた(+_+)

女性の香りがした!!世の男達よ~ちょっとしたことで浮気はすぐ、ばれるのよ(゜レ゜) 私も愛する人が出来てしまった。車の中で、「僕と結婚しよう♡赤ちゃんもかわいがるから」と言って手を握られた。

しかし、私は彼のことがとても好きだったが、家庭を守らなくてはいけない。夫を取り替えても幸せにはなるまいと思い、ゴクリとつばを飲み手を振り払った。 >>続きを読む

今日は戦!!

 

 今日は、1年ぶりに要望書を持ち市役所に出掛ける。重度な障がい者が、入院しても介助者がつかないということが問題である。

 在宅に居るときと同じように、ヘルパーの時間が出ると良いのだが、札幌市は財政難で市長も首をなかなかたてにふらない。

 この問題は、これから障がい者運動で重要視されてくることに違いない。

 私が悪性リンパ腫という病気に罹っても、病棟の看護師たちが介助は出来ないとなると、医師からは退院するよう命令がくだる。

 入院して、治る病気なのに退院せよとは憲法に反していないのか・・。私は納得いかない。

 私は運よくして、北大の学生ボランティアとヘルパーに来てくださっていた人たちの時給をさげてきていただくことによって、抗がん剤がとてもよく効き99%のガンが消えた。

 しかし、全ての仲間たちがこう上手くはいくまい。私は、看護学生や福祉関係の学生さんや定年退職した人たちに、少し謝礼をあげ、ケアに来ていただく方法を考えた。

 学生さん達にはその入院ケアをしている時間として、実習の時間や授業の単位として、あげてはどうかと提案している。 >>続きを読む

黄金のあめとりゲーム大成功!!

 念願のあめとりゲームに10日に行くことができたぁ ^◇^

 ペコちゃんのミルキーの箱を全て倒し、金の延べ棒のチョコレートが

 ダダダーッと崩れ落ち、大当たりになった♡♡

 その瞬間、心が爆発するほど喜びに溢れ、体の疲れが吹っ飛ぶ感じがした★

 こんな大当たりは初めての経験だぁ(*^^)v

 800円も使ってしまったが、ストレスが発散できたので、私は大満足ヽ(^◇^)丿

 1ヶ月に1回くらいは、このゲームをやり、生きるエネルギー&働くエネルギーにしようと決意した!!

 去年の、入院生活で春が来た途端すぐに入院してしまったので、春の香りは気持ちが良い(^ム^)

 行きたいところがありすぎて、困っている。 >>続きを読む

スタッフが決まり、一安心 (^-^)v

 

 札幌いちご会とアンビシャスのスタッフの面接が2日間続き・・・疲れましたぁ(*_*;

 スタッフとして選ぶということは、責任があり、上手く運営していけるかという、沢山の悩みや思いがあり、失敗は出来ない。

 目の視線や体の動きや話し方など、全神経をたててその人を見定めなければいけない。

 今回は、運の良いことに良い人に巡り合ったと思うが、雇ってみて日にちが経ち、欠点が見えた時・・・どうしようか・・・(>_<)

 大きな欠点がないことを祈るばかりであるm(__)m

 今月からまた第1の始まりとして新しいスタッフを受け入れ、2つの運動体を運営していかなければいけない。

 運が良い事を祈りつつ、障がい者の人たちをケアしていく心構えについて少しずつ教えていかなければいけない。

 1つだけいえることは、同じ人間なのだぁ(^u^)といえること。助け合って生きるということが理解できたなら、全てはOKだろう。

 今週はとても疲れたぁ・・・。しかし、雪が溶け外の日差しが暖かくなってきている。体は疲れていても、どこかに行きたくてたまらない(゜_゜>) >>続きを読む

火事です!!火事です!!お逃げください(゜゜)

 

 夜中の12時30分ごろ、突然マンションの天井から「火事です!!火事です!!お逃げください!!ウーーーウーーーウーーー♪」と鼓膜が震えるほど鳴り響いた<(`^´)>

 私は、慌てて目が覚めたが、1度子どもがボタンを教えてしまい誤作動したことがあったので、今回もそうかなぁ~と寝てて良いのか・・・起きて逃げるべきか・・・と考えていた(・へ・)

 逃げるといっても私の部屋は5階(゜-゜) 細いヘルパーさんには階段は難しいだろう・・。ヘルパーさんは隣の部屋から飛んできて、「小山内さん起きてください。逃げますよ!!寝ぼけないで!!」と言われたが、私は寝ぼけていたのではなかったのである。どうやって本当の火事なら脱出しようかと考えていたのである。

 夜中の12時30分だというのに息子はまだ残業で帰ってきては居ない・・。春用のコートを着て、靴下をはきたかったがはく暇もなく、携帯電話とバッグを持った。

 エレベーターが止まっていたなら、周辺に居るヘルパーさん達に助けにきてもらおうと思いついた。火事は10階なので、まだ時間があると思った。

 しかし、エレベーターは動いていたので、思い切って乗った!! >>続きを読む

平和が大事です♡

 

 世界を騒がせた北朝鮮のロケットは、日本をまたいで海に落下しましたね!!これから、こういうことが何度も起きるのでしょうかね・・(>_<)飛ばないうちに、ミサイルで壊してあげた方が良いのにと思いましたけどね。そうすると本格的な戦争になるのでしょうね・・困った・・困った・・(*_*)

 道端に2・3歳の子どもが死んでいました。誰も抱き上げて土に埋めてあげようともしないのですよね。お腹が空いて子どもを抱く力も出てこないという顔をしていましたね。男の子はカワイイ子でしたよ。あの子は何の為に産まれてきたのでしょうね。みんなで魂だけでも抱いてあげて子守唄でも歌ってあげましょう・・(^◇^)

 大人たちはとうもろこしの芯を食べていましたよ(;O;)辛いですね・・・。日本は食べ物が余ってたくさん捨てているでしょう・・・。食べ物をあげたいけれど、上の偉い人がとってしまうんでしょうね・・(゜_゜>)平和って難しい!

 今日は、このブログを読んで下さった方はみんな喧嘩をしないでください。平和のお祈りをしましょう。そして夕食に感謝しましょうね♬

 

 

もうすぐ春ですね♬

 今日、初めて通信販売で買ったグリーンのセーターを着ました。何人かの人に似合うよと褒められてご機嫌です^m^

 もう高い洋服は買えないけれどやはり、新しい洋服はいいものです(^^)

 この度、『わたし、生きるからね。』~重度障がいとガンを超えて~の本が岩波書店から出ることになり、7月4日に東京の青山で出版パーティーを行われます。東京の会いたい人に沢山会えるので嬉しいです(^◇^)沢山売れるといいなぁ~とても面白い本ですから皆さん読んで下さい。

 病気のことはあまり書いていなく、社会との喧嘩が多く書かれてあります(゜o゜)

 アンビシャスではミャンマーで学校を作るためにもと、ヘルパーに来てくださっていた人方がじゃがいもを売っていました。職員も障がいのある人も買ってくださったことがとても嬉しかったです。障がいを持ってしまうと、やってもらうこと・もらうことばかりを考えてしまうので・・・それではいけません\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 私たちも出来るところから平和について考え、一緒に協力したいと思っています。1キロ120円のしゃがいもを買ってくださった皆さんありがとう☆ >>続きを読む

『心のドアをちょっと開いて』

 みなさん、こんにちは。私は、脳性麻痺という障がいで手が使えなく家の中では足で車イスこぎ、職場では電動車イスに乗り足で操作しています。

若き日は、 足指で絵を描いたり、料理をしたり、彫刻をしたり、編み物をして生活を楽しんでいました。今は23歳の息子が一人います。息子は理学療法士として働いてい ます。赤ちゃんの時は足でおしめを取り替えたり、離乳食を作り食べさせていました。もちろん両親やヘルパーさん達の力も大きかったと思います。

こうして原稿を書く時は、隣に秘書がいて私が口を動かし書いています。若い時の無理がたたり、首を3回手術しました。そこで足をあまり使うこ とを医師に止められました。少し退屈ですが、心と頭と言葉が動く限り私は生きている喜びを皆さんと分かち合いたいと思います。そして“どんなに障がいが重 くても地域で生きようじゃないか”という運動を30年以上行っています。 >>続きを読む