ナビゲーションメニューへ

喜び探し

 平凡な生活の中で、あまりブログのヒントは見つかりません。私は2か月くらい前から現在も、一日中眠くて困っています。朝も夜も、テレビを見る時間を惜しんで寝ています。夜と当直のヘルパーさんの交代の時には、寝てしまっている時があり、足元にあるリモコンを押し間違えることが増えてきています。どうしてこんなにも眠たいのかなと考えています。今の幸せは、お風呂に入っている時と、ストレッチ体操をおこないヘルパーさんに寝かせていただき、頭と枕がくっつく時に、ホッとして(あぁ!これから眠れるのだ)と心が躍るのです。

 退職したら、こういう生活ができるのかなと、ふと思う時があります。でもやはり、私がおとなしくなってしまうと、福祉サービスの提供が後退してしまう恐れがあります。だからこそ、いちご会をやめられないのです。息を引き取った時が退職の時かもしれません。

 休憩がてら、スーパーへ行きリフレッシュをしています。先日はヘルパーさんと午後から夕方まで、ウインドウショッピングをしました。元気の出る服はないかと探し回りました。今はバーゲン品が多く、心が揺れ動きます。でも去年は電化製品がたくさん壊れたので、あまり洋服を買うゆとりがありません。しかし、あまり我慢をしていると精神的によくありません。なんとか元気の出る洋服はないかと探していると、オレンジ色のセーターが半額セールで売られていました。(これだ!!)と思い、私の目が覚めました。

 最近は、あまり喜びがないので眠いのかなと思いました。しかし、ヘルパーさんがちゃんと来てくださり、食べたいものを食べ、寝たい時に寝られるという生活を手に入れていることは、最高に幸福なことです。でも私は思い切って、そのセーターを買うことにしました。今日も着てきています。今日の私はなにやら少し元気です。セーターとズボンの色を合わせて着てきました。やはり歳をとってもおしゃれは必要です。

 最近は化粧をすることも面倒な時があり、化粧をしていませんでした。してもらうことも面倒だという言葉は、おかしいですね。なにも言わなくても化粧をしてくださるヘルパーさんだったので、楽でした。

 元気を出し、はやく原稿を書かなければと思っています。最近のブログは写真がないので、赤いセーターをお見せします。どうぞごゆっくりご覧ください(笑)。「値段は4千円です」と言うと、ヘルパーさんは「4千円ですか!私には高いなぁ」と言われ、ショックを受けました。もっと安い物を見つけます。

 1人鏡を見て、自分の美しさに酔いしれているところです(笑)。歳をとっても明るい色の服を着ることは大切ですよ。

 「鏡よ鏡よ鏡さん、誰が一番美しいの?」と鏡に向かって語りかけています。赤いピアスをしてこなかったことが残念!

 ズボンもセーターに合わせてきました。昨日のうちにコーディネートをしています。ヘルパーさんは「このズボンいいわね!」とズボンをなでていました。(狙われているのかしら?)と思いましたが、そのヘルパーんは私より少し体格がいい人だったので、安心しました(笑)。