ナビゲーションメニューへ

コメントに返信

『ろうか』に感謝します。

 

 スタッフの皆さんからいただいた花束です。花の間に氷を入れたり、長持ちする薬を入れています。とても心が踊ります。ありがとうございます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

♪誕生日―はーいいもんだー♪

♪いくつになっても、いいもんだー♪

と、一人で歌っています。ストレス解消法です。

 私は6月生まれであり、また一つ歳をとります。歳をとるのは嫌だなと思ってきましたが、最近は色々な人の手で生きていることは奇跡であり、感謝しなければと思うようになりました。ヘルパー不足で悩んでいますが、私のところにはヘルパーさんが来てくださっています。(誤解されることを言わないように)と気をつかっていても、やはりおしゃべりな私は時々変なことを言っていることに気がつきます。反省ばかりです。

 最近、病院といちご会を交互に行っており、病院に行くことが多い週もあります。あちこちちょっとずつ病気になっています。医師に「なぜこうなるのでしょうか?」と何度も聞いていると、医師は「ろうかでしょう。」と言いました。(ろうか、ねぇ?廊下を一生懸命歩けということかな?)と真剣に考えてしまい、「ろうかって何でしょうか?」とまた聞くと、医師は少し大きな声で「老化現象ですよ。」と言い、(あぁ、歳をとったほうの『ろうか』か。)と、やっとわかりました。

 違う医師からは「歳でしょうかね?」と言われます。でも私は、これからの病気と障害を抱えながら、長い『ろうか』を歩こうと思いました。医師たちは敬語を使い、まっすぐ私の方を見て話してくださるので、それが嬉しいです。

 脳性麻痺は35歳で死んでしまうと言われていました。でも私は、もうその倍近く生きています。この時を大切に一歩一歩歩こうと思いました。『ろうか』現象、ありがとうございます。

 

返信

このフィールドの内容は公開されません。
  • ウェブページアドレスとメールアドレスを自動的にリンクに変えます。
  • 使用できるHTMLタグ: <img> <a> <em> <strong> <cite> <code> <ul> <ol> <li> <dl> <dt> <dd>
  • 改行と段落付けは自動的に行われます。

書式の詳細